Skip to content

日々の生活の中にストレスチェックを取り入れる

仕事で理不尽なことで怒られる、学校では友人とうまくいかない、育児で寝不足や疲れでイライラがとまらない。このような経験をしたことがある人がほとんどではないでしょうか。ストレスが溜まっている証拠です。このような状態になると、本来の力を発揮することができなくなるだけはなく、判断力の欠如、人間関係の悪化、そして病気を引き起こしかねません。

特にストレスがあることに気が付かない人は要注意です。体に大きな不調が出てくる前にストレスチェックを行い、少しでも解消できるようにしたいものです。簡単にできるストレスチェックがあります。まず、食事や睡眠がしっかりとれているか確認してみてください。

体の疲れや胃の痛み、脱力感や憂鬱な気分を感じることがあれば、ストレスにより体に不調がでています。休日の外出が億劫になったり、頭の中に常に何か気がかりなことはありますか。飲酒量やお金の使い方はどうでしょうか。以前よりも増えたり、荒くなっていたらストレスによる影響が大きいかもしれません。

他人と生活していくうえで、ストレスを何かしら感じてしまうのは仕方ありません。しかし溜め込みすぎて病気になってしまっては、元も子もありません。心身の疲れを回復するために、辛いと感じたときはしっかり休息をとりましょう。時には、周囲の人の力を借りることも必要です。

スマートフォンのアプリなどで、身近にストレスチェックができるものもあるので活用してみるのもいいかもしれません。日々のストレスと、自分自身がうまく付き合っていく方法を見つけることが大切です。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です